本文へスキップ

広島県の県民,団体,事業者,行政が相互に連携・協働しながら,環境にやさしい地域づくりを進めます

環境イベント情報

「環境講演会」を開催します!(参加者募集) 

 ひろしま地球環境フォーラムでは令和2年1月15日(水),環境講演会を開催します。

 演題:ESG投資を引き付けるSDGsビジネスとは何か
 講師:橋爪 麻紀子さん(日本総合研究所創発戦略センターマネジャー)

 ESG投資は,環境(E)・社会(S)・ガバナンス(G)等の企業が持続的成長を目指す上で重視すべき非財務情報も考慮した投資で,地球規模で環境や社会に関する課題が顕在化していることへの問題意識がその背景にあります。また,他方で,2015年に国連でSDGs(持続可能な開発目標)が採択され,その達成に向けて,企業の積極的な関わりが求められています。

 SDGsを経営に組み込むことで企業価値を高めようと先鋭的な取組を進める大企業やベンチャー企業が多く見られはじめました。

 この講演会は,ひろしま地球環境フォーラムの会員を始めとする様々な主体が,このような情勢やその具体的な内容を知ることを通じて,「環境と経済が調和した活力ある地球環境保全型社会の創出」に向けて,それぞれが相互に連携しながら具体的取組を進めていただくことを目的として開催するものです。

 企業や団体で環境部門,CSR部門,経営企画部門などを担当されている皆様,その他関心のある県民の皆様,ぜひ御参加ください。

  

講師

 橋爪 麻紀子さん(日本総合研究所創発戦略センターマネジャー)
 株式会社NTTデータ,独立行政法人国際協力機構を経て,2012年より現職。

 機関投資家向けに企業のESG評価を実施する傍ら,ビジネスを通じた社会的インパクト創出に関する調査研究・コンサルティング業務に従事している。

 直近に参画しているプロジェクトは,グリーン/ソーシャルボンド起債支援(東京都,JICA等),日本における社会的インパクト投資の現状調査,運輸系企業財団の設立・運営に関する事業支援,消費財企業のCSVプロジェクトの戦略構築支援など。

 著書に「ビジネスパーソンの為のSDGsの教科書」,「投資家と企業のためのESG読本」(共著),「インフラ産業2014−2023」(共著)(いずれも日経BP)などがある。 

日時

令和2年1月15日(水)14時00分〜15時30分

会場

エソール広島 研修室
(広島市中区大手町一丁目2−1 おりづるタワー10階)

会場への出入りは,南側(電車通りの反対側,相生ホテル側)を利用してください。

定員

100名(申込が必要です ※先着順)

入場料

無料

申込方法 (令和2年1月7日(火)締切) 

申込書を次の申込先へFAX又は電子メールでお送りください。

  詳しくはチラシ(PDFファイル)をご覧ください

  申込書(Wordファイル)

申込先

ひろしま地球環境フォーラム事務局(広島県環境県民局環境政策課内)
〒730-8511 広島市中区基町10-52
電話:082(513)2952(ダイヤルイン)
FAX:082(227)4815
電子メール:kankansei@pref.hiroshima.lg.jp


お問い合わせ・連絡先

<事務局>
広島県 環境県民局 環境政策課内
〒730-8511
広島県広島市中区基町10-52
TEL 082-513-2952
FAX 082-227-4815
E-mail: info@h-ecoforum.jp